キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 CRAの転職 残業 : CRAの転職インフォ

CRAの転職 残業

CRAの転職インフォ

CRAは夜勤はなくなりますが、残業はあると考えたほうが無難でしょう。

CRAの転職インフォメイン画像

CRAの転職 残業

看護師さんからCRAに転職した人は、残業が看護師のときと比べて少なくなったと喜んでいる人も多いですが、薬剤師からCRAに転職した人は、逆に残業が増えて不満に思う人も多いようです。

CRAのお仕事は残業はまったく無しと考えず、平均して月に30時間から40時間発生すると考えて転職を決定したほうがいいでしょう。

なぜ残業が発生するのでしょうか。

ひとつは治験業務が単に長引いてしまうこと。

ほか、データーをまとめたり、治験検査のため出張時間などが含まれるので、必然的に残業となってしまうのです。

ただ、事務処理は慣れてしまえば、残業時間は努力と工夫によって減らすことは可能です。

最近では、残業少なめのCRAの求人がありますが、最初は残業はあると考えて取り組んだほうがよさそうですね。

それに残業をすれば、体力的には疲れるでしょうが、残業手当ももらえるので、収入も増えるとおもえば、頑張れますね。

記事を読んだ方のコメントお待ちしております。

ペンネーム

URL

性別

男 /

コメント